地域保健バックナンバー

定価:本体857円+税

2010年12月号

特集
高齢者の孤独死を防ぐ

高齢者の孤独死はコミュニティ崩壊の象徴ともいえる。その実態と原因について考察し、問題に対する保健師の役割を考える。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年11月号

特集
保健師教育を包括的に考える ~シームレスに学び、育てる仕組みづくり~

基礎からリーダー養成に至るまで、それぞれの段階における教育の現状と課題をまとめるとともに、包括的な視点からの教育システムを考える。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年10月号 【在庫切れ】

特集
開業保健師大研究

独立開業して活躍する保健師に焦点を当て、キャリアアップの可能性を探るとともに、保健師の専門性を一つの側面から浮き彫りにする。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年9月号

第1特集
発達障害者支援の新しい流れ

第2特集
歯科保健で地域をつくる

第1特集:発達障害者支援はシンプルな評価尺度に基づいて対応することが主流になってきた。支援の新しい流れを概説する。
第2特集:全身の健康や精神機能にも影響を及ぼす口の中の健康づくり。歯科保健にとどまらず地域づくりにまで広がることを説く。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年8月号

特集
難病患者を地域で支える

わが国における難病対策の全体像をはじめとして、保健師の役割、患者団体からの声(要望)、全国の優れた取り組み事例を紹介する。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年7月号

特集
介護予防の効果を探る~現状・課題・評価~

介護予防の現状と課題、事業効果検証の意義について解説するとともに「手応え」を感じた各地の声を報告する。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年6月号

特集1
ひきこもりの理解と支援

特集2
不育症を乗り越える

特集1:7年ぶりに、ひきこもりの評価・支援に関する新しいガイドラインが作成された。新ガイドラインの解説および現状と課題、地域の取り組みなどを掲載。
特集2:推計では年間の不育症患者は約8万人。専門外来への受診で8割が出産に結びつくといわれる。識者の解説と関係者のコメントを紹介。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年5月号

特集
出生体重児の地域支援 -退院後の支援を考える

リスクの高い低出生体重児の現状と予後について解説し、出産医療機関退院後の地域における支援のあり方を探る。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年4月号

特集
私の「保健師必要論」 PART2

2009年9月号の「私の『保健師必要論』」の第2弾。ベテラン保健師がつづる珠玉の言葉の中から探る、活動のヒント。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年3月号 【在庫切れ】

特集
グリーフケアを考える

デリケートな対応が求められるグリーフケア。「心の痛みに触れてほしくない」と願う遺族の気持ちに沿いながら保健師にできることとは?

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年2月号

特集
緊急! 自殺対策 いのちの絆をつなぐ

国を挙げての自殺防止策が急ピッチで進んでいる。国の動きとともに、自殺予防の多面的なアプローチに取り組む自治体の事例を紹介。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

定価:本体857円+税

2010年1月号

新春座談会
時代が「保健師」を求めている 社会が変わる今、何をなすべきなのか

社会に地殻変動が生じ、保健師の潜在的ニーズは高くなっている。時代の風を追い風に、保健師に求められる役割は何かを語る。

  • ちょっと読む
  • 購入する
  • 詳しく見る

ページトップへ