2016年1月号

成功すれば社会的影響が大きいポピュレーションアプローチ。概念の正確な解説とともに、全国で先進的に実施している成功例を紹介。

画像

20161月号

定価:本体 857円+税
第47巻1号
発行日:2016年1月1日
A5版 112ページ

特集成功に導くポピュレーションアプローチの進め方

ポピュレーションアプローチは、対象を限定せず、地域や職場など集団全体に働き掛ける手法。成功すれば社会的影響が大きく、地域をよりよい方向に導くことができる。最近は重症化予防などに重きが置かれ、危険度の高い人に個別の働き掛けをするハイリスクアプローチが活発となり、ポピュレーションアプローチを積極的に行っていこうとする自治体が少なくなってきているが、根本的な改善に導くためには、ポピュレーションアプローチも併せて行っていくことが重要だ。今月号では、全国で先進的に実施しているポピュレーションアプローチの成功例を紹介する。

  • ポピュレーションアプローチの効果的な進め方
    尾島俊之(浜松医科大学)
  • 目指すは一人一人の“豊かな人生”いきいき・わくわく・にっこり
    ~地域に根ざした登録団体と共に取り組む岩国市のポピュレーションアプローチ~
    桐田 薫(岩国市)
  • 「憩いのサロン」から生まれたみんなの笑顔と元気
    ~ポピュレーションアプローチでつないだ武豊町の介護予防事業~
    小林美紀(武豊町)
  • 健康で幸せになるまちづくり「加東サンサンチャレンジ」
    加東市
  • 歯と口の健康格差縮小に向けた仙台市の取り組み
    高橋明子(仙台市)
  • 住民と共に「自殺のない住みよいまち」を目指す豊後大野市の取り組み
    甲斐弘美(豊後大野市)

統括に聞く

大森由美子さん(練馬区 健康部 健康推進課 健康づくり係長)
文:太田美由紀 写真:カミヤス セイ

ひよこ、ホップ、ステップ、ジャンプ!

根岸玲奈さん(韮崎市役所 保健課 保健指導担当)
文:編集部 写真:C.Kent

ピープル

奥地圭子さん(NPO法人東京シューレ 理事長)
親が子どもの気持ちを受け止めてあげれば不登校の子も立派に育ちます
聞き手:編集部 写真:カミヤス セイ

理解して生かす保健師用語

第10回 「PDCA」
鳩野洋子、丹田智美

情報BOX

BOOK
月間レーダー
information
月間レーダー special edition?!

連載

健康施策に活かす保健師活動の評価と「見える化」

第4回 「見える化」のためのデータの示し方【グラフの作り方】
岸恵美子、鈴木良美、大宮朋子

ESSAY国際保健

第10回 パリを走る
松田正己

保健師のための閑話ケア

第61回 年頭に思う
藤本裕明

中臣さんの 環境衛生ウオッチング

第46回 PM 2.5 と空気清浄機
中臣昌広

いまどき子育てアドバイス

第220回 赤ちゃんとの関わり方、遊び方(20)
~2歳ごろから(3)~
中川信子

ページトップへ