2015年4月号

新たな展開を見せる開業保健師の実態について多角的なアプローチで解説するとともに、個性豊かな開業保健師8人の事例を紹介。

画像

20154月号

定価:本体 857円+税
第46巻4号
発行日:2015年4月1日
A5版 128ページ

特集進化する開業保健師 ~保健師の新たな可能性を探る~

本誌2010年10月号で「開業保健師大研究」を特集した当時、今それを目指す人たちは確実に増え続けている。2013年2月には開業保健師のパイオニアたちが集まり「日本開業保健師協会」を設立し、ノウハウの共有も進んでいる。

今月の特集では、新たな展開を見せる開業保健師の実態について多角的なアプローチで迫る。前半ではフリーの保健師と開業保健師の違い、開業保健師のマインドなどについて考察。後半では個性豊かな開業保健師の活動事例を紹介する。

保健師の新たな可能性を開く開業保健師に注目したい。

  • 保健師は開業できるのか?
    村田陽子(有限会社ビーイングサポート・マナ)
  • 開業保健師の役割とマインド
    押栗泰代(ナーシングクリエイト株式会社)
  • 開業保健師と行政・企業との連携
    村田陽子(有限会社ビーイングサポート・マナ)
  • Story1 押栗泰代(ナーシングクリエイト株式会社)
  • Story2 新田みすづ(合同会社みすづ)
  • Story3 鈴木美和(新潟労働衛生コンサルタント事務所)
  • Story4 永井杜椛(一般社団法人健康支援ディアス)
  • Story5 三井洋子(株式会社Dream Seed)
  • Story6 村田陽子(有限会社ビーイングサポート・マナ)
  • Story7 渡邉玲子(株式会社イマココ・クリエイト)
  • Story8 井倉一政

統括に聞く

濵野芳江さん(横須賀市 こども育成部 こども健康課 課長)
文:編集部 写真:カミヤス セイ

FOCUS

気仙沼市健康増進課への小児領域の言語聴覚士による被災地支援
取材:太田美由紀

ひよこ、ホップ、ステップ、ジャンプ!

武田実奈さん(新宿区 四谷保健センター 保健サービス係)
文:白井美樹 写真:C.kent

ピープル

東田直樹さん(作家)
自分が主役の人生を、最後の一瞬まで諦めたくない
会話はできなくても、気持ちを伝えることはできる
文:編集部 写真:カミヤス セイ

理解して生かす保健師用語

第1回 「公衆衛生看護」
佐伯和子、薮本初音

情報BOX

BOOK
月間レーダー
information
月間レーダー special edition?!

連載

隔月連載 東日本大震災で求められている公衆衛生活動とは

第7回 被災地の復興・活動が他人事にならないために
佐々木亮平、岩室紳也

ESSAY国際保健

第1回 マスクをする女性
松田正己

保健師のための閑話ケア

第52回 「無駄」とは何か
藤本裕明

中臣さんの 環境衛生ウオッチング

第37回 映画館と環境衛生
中臣昌広

いまどき子育てアドバイス

第211回 赤ちゃんとの関わり方、遊び方(11)
中川信子

ページトップへ