2010年2月号

国を挙げての自殺防止策が急ピッチで進んでいる。国の動きとともに、自殺予防の多面的なアプローチに取り組む自治体の事例を紹介。

画像

20102月号

定価:本体 857円+税
第41巻2号
発行日:2010年2月15日
A5版 96ページ

特集緊急! 自殺対策 いのちの絆をつなぐ

わが国における自殺者数は1998年から12年間連続で3万人を超え、先進国中最悪の状況が続いている。2006年には自殺対策基本法が施行されたが、景気の悪化で自殺を引き起こすリスクはより高まっている。社会経済的な要因を含めた複数の要因が絡んで起きることが着目され、多重債務者への支援など、多面的なアプローチに取り組む自治体も出てきている。国の最新の動きと各自治体の自殺対策を紹介する。

  • 【インタビュー】 当事者の目線に立った支援を
    清水康之さん(内閣府本府参与)
    聞き手:編集部
  • 【参考資料】 自殺対策100日プラン
  • 【事例】 気づく つながる いのちを守る
    人材育成からネットワーク構築まで総合的に取り組む東京都足立区
    取材:編集部
  • 【事例】 全市を挙げた「いのちを守る緊急総合対策
    「のぞみローン」創設で多重債務者の救済を図る宮城県栗原市
    佐藤 勇(栗原市自殺防止対策連絡協議会)
  • 【事例】 自殺者ゼロ実現に向けて
    経済・生活問題、うつ対策を総合的に推進する京都府京丹後市
    蒲田有希子(健康長寿福祉部)
  • 【事例】 「たいせつにしたい、一人ひとりのかけがえのない命」
    「いのちの応援係」新設で自殺未遂者のリスク軽減を図る大阪府堺市
    豊坂民雄(健康福祉局健康部)

FACE 2010

西内千代子さん(日本産業保健師会会長)
文:編集部 写真:カミヤス セイ

ひよこ保健師 season3

末永麻衣さん(広島市安佐南区 厚生部保健福祉課保健指導係)
文・写真:西内義雄

REPORT

人々の心をつなぐ「十和田山の風」
WHO認証セーフコミュニティ・十和田市のボランティアによる自殺予防活動~「こころの会」手作りの紙芝居と癒し癒され話のサロン「こころの広場─ルピナス」~
取材:編集部

行政のうごき

市町村国保の平成20年度特定健診・保健指導の実施状況を報告
第6回 市町村国保における特定健診・保健指導に関する検討会

情報BOX

本のレストラン
月間レーダー
3,4月に開催される学会
3月の行事・開催される大会
ナンバーわんちゃんの数字クイズ
月間レーダー special edition?!
infomation
保健指導に役立つ気になるコトバ
ナンバーわんちゃんの数字クイズ答え

連載

いまどき子育てアドバイス

第149回 いろんな子どものいろんな育ち(13)
中川信子

ページトップへ