2007年8月号

「子どもの体がおかしい」といわれて久しい。目、自律神経など部位別の研究の紹介と、乳幼児健診でのチェック法、子どもをいきいきさせる方法などを掲載。

画像

20078月号

定価:本体 762円+税
第38巻8号
発行日:2007年8月15日
A5版 120ページ

特集ちょっとおかしい? 疑問に答える子どもの体データ最前線

今、「子どもたちの体がどこかおかしい」といわれています。これは今に始まったことではありませんが、昨今、それが堅調な数値として現われています。子どもたちの体の最新データから、今の子供たちが置かれている状況を把握し、何ができるか考えてみましょう。

  • 【現場レポート】 子どもの心と体のよりよい成長のために
    取材協力:下出ふじ子さん(おひさま飯塚保育園園長)ほか
    取材:編集部
  • 子どもの視機能の発達
    上野純子(日本体育大学)
  • 子どものからだの不調と自律神経系の発達不全
    藤岩秀樹(宇部工業高等専門学校)
  • 今子どもの脳に大切なこと
    寺沢宏次(信州大学教育学部)
  • 子どもをいきいきさせる”ちょっとした工夫”
    鈴木綾子(私立小学校)
  • 乳幼児健診での子どもの体のチェックの仕方
    藤森 弘(藤森医院 保養・養成学研究所)
  • 【interview】 徹底解剖! 子どもの体を見てみよう 現状と解決方法
    取材協力:野井真吾先生(埼玉大学)
    取材:編集部

FACE 2007

村嶋幸代さん(東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護教授)
文:編集部 写真:カミヤス セイ

地域発! 行動変容

第5回 北海道別海町編
北の大地のビッグな食生活。生活様式の激変で高たんぱく食に
取材:西内義雄

FOCUS

障害児を育てる母親に笑顔を!
~赤い口紅運動~
取材:編集部

行政のうごき

平成19年度保健師中央研修会

情報BOX

本のレストラン
月間レーダー
information

連載

いまどき子育てアドバイス

第119回 ことばを育てる遊び方教室<その2>
中川信子

ページトップへ