2004年11月号

地域社会の変化は子どもの生活にも影響を及ぼしている。いまの子どもの生活の実態について食事、睡眠、テレビ・メディア、遊びの4つの視点から解説。

画像

200411月号

定価:本体 762円+税
第35巻10号
発行日:2004年11月15日
A5版 112ページ

特集子どもの生活を見直そう

地域構造の変化は、子どもの生活にも影響を及ぼしている。現在の子どもの生活実態について食事、睡眠、テレビ・メディア、遊びの4つの視点から解説。

  • 各論1 食事
    食を通じた楽しい子どもの健康づくり
    吉岡有紀子・神田 晃
  • 各論2 睡眠
    睡眠・覚醒リズムの大切さ
    瀬川昌也
  • 各論3 テレビ・メディア 子どもが危ない!
    “メディア漬け”と子どもの危機
    清川輝基
  • 各論4 遊び
    遊びとその環境について
    小松ゆり

Voice

よりよいケアを目指して/HDの理解と連携が不可欠
日本ハンチントン病ネットワーク

活動報告・研究報告・調査報告

  • 【活動報告】事務職との協働で取り組む児童虐待への対応(2)
    小野美代子・枡井和彦
  • 【活動報告】福井豪雨災害と保健師活動
    県型保健所における市町村支援
    長谷川まゆみ
  • 【研究報告】「痴呆ケア対応小規模多機能型サービス調査研究」について
    石田光広・上原秀雄

情報BOX

わたしの図書室
月間レーダー
information

連載

合併後の町に吹く風

岐阜県郡上市

生き方をサポートする健康相談

住民の意識を知るために
村田陽子

対談 ヘルスプロモーションを語る

「自分の健康は自分だけでは守れない」それがヘルスプロモーション
ゲスト 鳩野洋子
インタビュアー 岩室紳也(社団法人地域医療振興協会ヘルスプロモーション研究センター長)

地域保健における筋力トレーニング教室事業の展開

教室開催にかかわる手順とポイント
都竹茂樹、梶岡多恵子

いまどき子育てアドバイス

寄せられた質問から(3)
中川信子(言語聴覚士)

リレーエッセー 窓辺通信

ご近所の底力
村田昌子

ページトップへ