2004年5月号

2005年度から取り組まれる次世代育成支援対策推進法について、厚生労働省の担当者のインタビューを掲載するとともに、識者や保健師の声を紹介。

画像

20045月号

定価:本体 762円+税
第35巻5号
発行日:2004年5月15日
A5版 112ページ

特集次世代育成支援対策推進法と保健師活動

2005年度から取り組まれる次世代育成支援推進法について、厚生労働省の担当者のインタビューを掲載するとともに、識者や保健師の意見を紹介。

  • 総論 インタビュー
    次世代育成支援対策推進法の考え方
    吉岡てつを
  • 各論1 識者の立場から
    次世代育成支援対策推進法の成立の経緯とそのポイント
    (1)次世代法と母子保健計画~保健師への提言 《藤内修二》
    (2)次世代育成支援対策推進法を生かすために 《柏女霊峰》
  • 各論2 保健師の立場から
    次世代育成支援対策法の課題と展望
    (1)行動計画をチャンスととらえ、地域活動を 《村田昌子》
    (2)まちづくりと自主研究会 《田中美紀》
    (3)「せたがや健やか親子」の策定を通して 《奈良部晴美》

活動報告・研究報告・調査報告

  • 【活動報告】「地域ものわすれ外来」の実践と脳リハビリ教室
    網野プロジェクト
    山田達夫 ほか
  • 【活動報告】精神疾患を持つ母とその子どもへの健全育成地域サポート体制づくり(2)
    秋津佐智恵

連載 その他

「長期入院患者(社会的入院)の在宅推進事業より」
岡田尚久

情報BOX

わたしの図書室
月間レーダー
information

連載

リレーエッセー 窓辺通信

地区活動への思い
金子仁子

いまどき子育てアドバイス

発音(構音)の発達(2)
中川信子(言語聴覚士)

ページトップへ