2003年12月号

在日外国人が増加している中で、その健康と保健医療問題について解説するとともに、自治体やNPO法人の活動を紹介。

画像

200312月号

定価:本体 762円+税
第34巻11号
発行日:2003年12月15日
A5版 112ページ

特集健康問題から見た在日外国人への支援

在日外国人が増加している中で、在日外国人の健康と保健医療問題について解説するとともに、自治体やNPO法人の活動を紹介。

  • 総論 外国人の健康と保健医療問題
    中村安秀
  • 母子保健事業に通訳を配置して
    江崎みゆき
  • 戸塚区における外国人母子への支援について
    山川茂子/矢吹理香/ 典子/横森喜久美
  • 母子保健・子育て支援事業 「スマイルプロジェクト」を通して
    筒井百合子
  • 活動から見えてくる外国人の医療支援問題
    藤田紀見

Voice

神経難病医療ネットワークの充実を目指して
「全国SCD友の会」~全国脊髄小脳変性症友の会

スポット

  • 学校保健との連携による血清脂質・味覚と生活習慣改善の効果
    吾郷美奈恵ほか
  • 講演レポート SARSの疫学と対策
    岡部信彦

連載その他

「広域的障害児(者)のケアシステム構築について」より
熊谷仁人

情報BOX

わたしの図書室
月間レーダー
information

連載

保健師のためのEBN入門

栄養指導のための科学的根拠:高血圧
佐々木 敏

リレーエッセー 窓辺通信

「家庭や地域の実情を把握している保健師さんに総合的なサービス利用の中心的役割を期待。」

いまどき子育てアドバイス

発音(構音)の発達(1)
中川信子(言語聴覚士)

ページトップへ