2003年9月号

保健師が活躍する領域でも必要不可欠になりつつある免疫について、メカニズムや医療との関わりなどを順天堂大学の奥村康氏に聞く。

画像

20039月号

定価:本体 762円+税
第34巻8号
発行日:2003年9月15日
A5版 112ページ

特集免疫と私たちの健康

保健師が活躍する領域でも必要不可欠になりつつある免疫について、メカニズムや医療とのかかわりなどを奥村康順天堂大学免疫学教授にインタビュー。

  • 奥村 康先生(順天堂大学免疫学教授)にきく
    免疫学とはなにか
    自然免疫と獲得免疫
    リンパ球のでき方
    各リンパ球の働き、食べるという行為と免疫反応
    生物の進化と免疫機能
    免疫系の寿命と働き
    がん細胞と免疫
    免疫の二面性
    アレルギー反応は免疫反応の一種
    免疫と自律神経の関係
    生活のなかで免疫力を高めるには
    免疫とストレス
    がんとNK細胞の働き
    健康な毎日のために
    ききて:石山道子

Voice

すべての人が生きやすい社会をめざして!
口唇、口蓋裂本人及び親の会「口唇、口蓋裂友の会」
宮 達彦

活動報告・研究報告・調査報告

  • 【活動報告】横須賀市の「高齢者虐待防止ネットワーク事業」について
    事業立ち上げから報告書作成まで
    角田幸代

スポット

  • 日本高齢者虐待防止学会設立記念講演・国際シンポジウム 開催
    高齢者のアドボカシーと虐待の防止を考える
  • 【投稿】インターフェロン治療中のC型肝炎患者さんの面接調査結果から学ぶ
    保健所・保健センターに期待される役割
    武田良子

連載 その他

  • 「総合的な地域保健サービスの提供体制の研究」の目的と今後の課題
    北川定謙
  • 「障害児の総合的な保健・福祉サービスの実態と今後のあり方に関するモデル事業」より
    仲宗根 正

情報BOX

わたしの図書室
月間レーダー
information

連載

リレーエッセー 窓辺通信

岐阜県からの「風」をお送りします
吉川武彦

いまどき子育てアドバイス

早期教育と「健全な発達の手助け」(1)
中川信子(言語聴覚士)

ページトップへ