2002年12月号

虐待の発生要望のための体制整備や地域システムづくり、親支援、子ども自身のエンパワメントなど、具体的取り組みを報告。

画像

200212月号

定価:本体 762円+税
第33巻11号
発行日:2002年12月15日
A5版 112ページ

特集子どもの虐待の発生予防戦略

虐待の発生要望のための体制整備や地域システムづくり、親支援、子ども自身のエンパワメントなぢ、具体的取り組みを報告

  1. 予防的「保護者支援」の方法論と課題
    安部計彦
  2. スクリーニングシステムとMCGによる親支援
    中板育美
    コメント……石垣和子
  3. ③北九州方式による子育て支援の体制整備と虐待する保護者への養育訓練
    田中美奈子・安部計彦
    コメント……石井享子
  4. CAP(子どもへの暴力防止)教育プログラムによる子どものエンパワメント
    市場恵子
  5. 母子保健事業における虐待予防施策への提言
    徳永雅子
    メモ 産後うつ病
  6. インタビュー
    ジェンダー医学からの虐待予防へのアプローチ
    川瀬良美
  7. 児童虐待防止市町村ネットワークの作り方
    安部計彦

視座

「身体障害者補助犬法」の実施に当たって
初山泰弘

取材

  • 平成14年度介護予防モデル事業
    「高齢者のフット(足指・爪)ケア教室」から

情報BOX

わたしの図書室
月間レーダー

連載

いまどき子育てアドバイス

この子たちをよろしく
ことばの遅い子、発達に偏りのある子たちと学校教育(1)
中川信子(言語聴覚士)

ページトップへ