お知らせ

【最新号】地域保健ネットワークに中村舞斗さんの記事を掲載しました

【インタビュー】
もう、誰にもあのときの自分と同じような思いをしてほしくない

◉NPO法人虐待どっとネット 代表理事 中村舞斗さん

中村舞斗さんインタビュー
「虐待を受けた子どものAYA世代(思春期および若年成人)の支援環境を構築する」というテーマを掲げ、虐待どっとネットを立ち上げた中村舞斗さん。この組織の立ち上げには、虐待サバイバーとして多くの社会の壁にぶつかり、もがきながら生きてきた自らの実体験が投影されてます。その生い立ちから、虐待どっとネットの設立・運営に至るまでの経緯や思いを話してもらいました。
(写真:豊田哲也さん 取材・文:白井美樹さん)

<プロフィール>
中村舞斗(なかむら・まいと)さん

1989年生まれ。大阪市出身。幼少期からの自らの虐待体験などから、自分と同じような目に遭ってほしくないとAYA世代を対象にした支援環境を構築するため2020年に任意団体「虐待どっとネット」を設立。翌2021年にはNPO法人として認められる。大学生でも生活保護受給をと呼びかける署名活動を行い政府へ提出。これを受け2022年1月には全国に先駆け横須賀市が独自の支援制度を設けた。
◉虐待どっとネット
https://gyakutai.net/kihu/

リンク

お知らせ

ページトップへ