お知らせ

別冊地域保健「避難所づくりに活かす18の視点」を発刊しました。

災害関連死の多くは、避難所の劣悪な環境に起因する。「防ぎうる死」を防ぐため、ガイドライン、トイレ、衛生、肺炎、母子、福祉避難所、エコノミークラス症候群、弾性ストッキング、テント、段ボールベッド、布団干し、寒冷期、人間関係、食事、集約と移動、在宅被災者、生活再建と法制度、海外の避難所の18のカテゴリに分け、災害支援活動に関わる研究者たちが避難所づくりに必要な視点を紹介する。防災担当者、保健従事者などの専門職のみならず、避難所づくりに関わる全ての人に役立つ重要な情報が掲載されているので必見。

※FAXからのお申し込みされる場合は、下記のPDFをダウンロードして、ご利用ください。
「避難所づくりに活かす18の視点」FAXお申し込み書

避難所18チラシ(申込書)表

避難所18チラシ(申込書)裏

リンク

お知らせ



ページトップへ