ニュース

平成29年度 医療費の動向

9月21日、厚生労働省は「平成 29 年度 医療費の動向」を公表した。労災・全額自費等の費用を含まない概算医療費であり、医療費全体の推計値である国民医療費の約 98%に当たる。平成 29 年度の医療費は 42.2 兆円で、前年度に比べて約 0.9 兆円の増加となった。 医療費の内訳を診療種類別にみると、入院 17.0 兆円(構成割合 40.2%)、入院外 14.4 兆円 (34.1%)、歯科 2.9 兆円(6.9%)、調剤 7.7 兆円(18.3%)。 医療費の伸び率は+2.3%で、診療種別にみると、入院+2.6%、入院外+1.6%、歯科+1.4%、 調剤+2.9%となっている。1日当たり医療費の伸び率は+2.4%で、診療種別にみると、入院+2.0%、入院外+2.1%、 歯科+1.3%、調剤+1.8%となっている。 医療機関を受診した延患者数に相当する受診延日数の伸び率はマイナス0.1%で、診療種別にみると、 入院+0.5%、入院外マイナス0.5%、歯科+0.1%となっている

ニュース



ページトップへ