ニュース

平成29年の自殺者数21,321人、自殺死亡率は過去最低

3月16日、厚生労働省は「平成29年中における自殺の状況」を公表した。

平成29年の自殺者数は21,321人で、対前年比576人(約2.6%)の減、平成22年以降8年連続の減少となった。男女別にみると、男性は8年連続の減少で、平成7年以来22年ぶりに1万5,000人を下回った。女性は6年連続で減少し、昭和53年から始めた自殺統計で過去最少となっている。また、男性の自殺者数は、女性の約2.3倍だった。

平成29年の自殺死亡率は16.8で8年連続の低下。昭和53年から始めた自殺統計で過去最小となった。

リンク

ニュース



ページトップへ