イベント情報

第1回災害保健研修会〜災害時に保健従事者に求められる活動と災害に備えた平常時の活動〜(10/18~10/19)

 

■ 会期
2019年10月18日(金)~19日(土)

■ 会場
自治医科大学地域医療情報研修センター(栃木県下野市)

■ テーマ
地域保健活動における災害対応力を高めよう!

■ ねらい
近年、地震や風水害等の大規模な自然災害が全国各地で発生している。災害時に、保健従事者は住民への支援活動とともに、多方面からの多種多様な情報を判断して対応することが求められる。また、災害に備えて日頃から地域住民の防災力を高める活動とともに、保健従事者の対応力を高めるための研修等の教育的活動も重要である。講義と演習を通して、災害時に求められる保健従事者の役割を考えるとともに、平常時から行うべき活動を理解する。

■ 内容
①災害時に求められる保健活動(講義)
②防災ゲームをとおして災害時の倫理を考える(演習)
③発災時の避難所運営を体験しよう(演習)
④災害時の保健活動の実際(講義)
⑤災害発生に備えた平常時の取り組み(講義、演習)

■ 対象
保健従事者(各地域の保健事業に従事する医療職、看護職、事務職等)

■ 定員
20名

■ 受講料
18,000 円

■ 申込期限
9月18日(水)

■ 申込方法
受講申込書を当財団ホームページからダウンロードし、専用の受講申込書に漏れなくご記入のうえ「郵送」にてお申し込みください。

■ お申し込み・お問い合わせ
 〒329-0498 栃木県下野市薬師寺3311-160
 (公財)地域社会振興財団事務局研修課
 TEL:0285-58-7436
 FAX:0285-44-7839
 E-mail:fdc@jichi.ac.jp 
 URL:http://www.zcssz.or.jp/

リンク

イベント情報

ページトップへ