イベント情報

第1回SCD・MSA元気Cafe「病気との向き合い方・過ごし方について」(2021/8/29)

認定NPO法人SCD・MSA(全国脊髄小脳変性症・多系統萎縮症)友の会の方から、イベントをご紹介いただきました。

『SCD・MSA元気Cafe』とは・・
私たちは、難病を抱えていますが、日々を自分らしく、前向きに、そして、元気に過ごしていけたらと思います。
本企画では、その実現の一助となるため、患者・家族の皆様が関心のあるテーマについて専門家をお招きし、講演会を開催したり、交流を図る企画です。お茶を飲みながら気楽な気持ちで、ご参加ください。

■ 開催日時
2021年8月29日(日)13:30~16:30

■ 開催形式
オンライン(ZOOM)

■ 内容
①講演

「こころ、そして、生きる」
 講師:湯浅龍彦先生(鎌ヶ谷総合病院 千葉神経難病医療センター センター長)

「元気が出る発声の」
 講師:岩﨑真樹先生(鍼灸師、呼吸・発生トレーナー)

②交流会
参加者同士グループ分かれて交流してみましょう。

■ 定員
100名

■ 対象
SCD・MSA(全国脊髄小脳変性症・多系統萎縮症)患者、家族、関係医療・福祉従事者であればどなたでも参加可

■ 参加費
無料

■ 参加方法
主催者Webサイトに掲載している申し込みフォームからお申込みください。
開催日の前日までに事前案内メールが届きます。

■ 申込期限
2021年8月13日
(定員になり次第受付終了)

■ 主催
認定NPO 全国脊髄小脳変性症・多系統萎縮症友の会

■ 協力
ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ

■ 問い合せ
seminar2020@scdmsa.tokyo

リンク

イベント情報

ページトップへ